1. >
  2. >
  3. 「惚れっぽさ」

「惚れっぽさ」

面白い記事を紹介します。
数秘術をご存知ですか?
数秘術とは生年月日の数字をそれぞれバラバラにして、一桁になるまで足し算を行い、その数字でその人の運命をみるという占術です。
例)1980年3月14日→生まれ年1+9+8+0=18。1+8=9。生まれ月の3はそのまま。生まれ日1+4=5。全部合わせて9+3+5=17。1+7=8。よって、1980年3月14日生まれの人の数字は「8」になります。

■3・5のタイプ…いつも恋している状態!?惚れっぽさ100%
好奇心旺盛で自由な精神の持ち主が多い。恋愛に関しても、「良い!」とフィーリングで感じたらすぐに火がついて、恋に落ちてしまうタイプ。
3は、天真爛漫な性格で好きな相手にすぐにちょっかいをかけるところが。やや小悪魔的かも。
5は、バランス感覚に優れ、駆け引き上手なので、気に入った相手の心を自分に向けるのが得意かも。

■1・8のタイプ…好みのタイプなら一直線!好き嫌いがハッキリ
竹を割ったようにサッパリした性格なので、好みもハッキリしているタイプ。恋愛も一目惚れになることが多く、ハマると熱烈にアプローチする。
1は、ストレートに真っ向勝負するタイプ。気配りできる相手に惚れやすいみたい。
8は、好みの異性なら、どんどん押して自分のペースに巻き込んでしまうところが。

■2・4・6のタイプ…尽くしたいと思える相手かどうかが重要
相手に尽くすのを好む傾向が。そこまで惚れっぽくはないのですが、少し残念なタイプの異性や、自分が力になりたいと思えるような人を好きになるようです。
2は受身な性格なので、自分を認めてくれる相手に弱そう。
4は、いつも一途で一直線。自分のアイディアに耳を傾けてくれる異性が大好き。
6は、優しさ溢れる性格なので、相手の可哀想なシーンに出くわすとキュンときてしまいそう。

■7・9のタイプ… 相手がどんな性格か分からないと恋に落ちない
かなり慎重な性格で自分から積極的に人を好きになるのは苦手かも。相手の性格がよくわからないと、恋をする上で自分の立ち位置を掴めない可能性あり。
7は、恋愛において適度な距離感がないと、息が詰まってしまうおそれが。かなりガードは固めです。
9は、社会性や協調性を大切にするため、まずは相手を観察するところからスタートするはず。
あなたはどのタイプですか?
参考 livedoorのpeachyより

当ページからのリンク先とページ記載の内容につきましては一切関係ありません