1. >
  2. >
  3. 世界三大料理

世界三大料理

この3カ国の料理が選ばれたのには、諸説があるみたい。まず、ともに「宮廷料理」から発展したものであること。つまり、君主お抱えの料理人たちが、それぞれの料理を洗練させていったということ。それから、各国ともに気候や人の交流などに影響を受けて、食材や調理法が豊富だし、食に関してこだわりがある国である点でも共通。中国人は「4本足なら机以外、2本足なら親以外、空を飛ぶものは飛行機以外、海を泳ぐものは潜水艦以外、何でも食べる」、フランス人は「動くものなら何でも食べる」と言われているし、トルコには「空腹で物見遊山するより、食べ過ぎて死ぬ方がましである」ということわざがあるとか。それぞれが「食の国」であることがうかがえるでしょ?また、東洋文化の代表としての中華、西洋文化の代表としてのフレンチ、東洋と西洋の両文化が融合するトルコ……という地理的な観点から、三大料理が選ばれたという説もアリ!

当ページからのリンク先とページ記載の内容につきましては一切関係ありません