1. >
  2. >
  3. 日本三大珍味

日本三大珍味

カラスミ…ボラの卵の塩漬け。塩抜き後、天日干により乾燥させて作る。名前の由来は、その形が中国製の墨すなわち唐墨に似ているからだとか。ねっとりとした塩分の濃いチーズのような味わい。
コノワタ…マコの内臓の塩辛。独特の磯の香りが特徴。そのまま食べるだけでなく、うずらの卵を入れてマイルドにしたり、ごはんと一緒に味わったりするのがオススメ。
ウニ…ウニの卵巣を塩漬けにして練ったもの。ピリッとした塩味とコク、滑らかな舌触りが特徴。

当ページからのリンク先とページ記載の内容につきましては一切関係ありません